読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローン危険性の本丸はどこだ?兵器性なのか?

toyokeizai.net

蜂の巣をつついたような状況が少し落ち着いた状況で、現状の「ドローン恐い ><」に対するカウンター記事。

記事では、ドローンをテロに使う非効率さをといてこのように結論付ける。

今回、汚染土を用い、それが危険物質であることを誇示したせいで、威力業務妨害が成立することになった。しかし、汚染土が無ければ、これは、キャッチボールで遊んでいた子供のボールが、他人の敷地内に飛んでいったという程度の話だ。それを意図的にやり警備当局の面子を潰したという点が”事件”となったに過ぎない。 

 軍事系にはとんと疎いので正確な判断は下せないが、今回の官邸の一件は確かに騒ぎすぎな面はある。

個人的には、ドローン自体は素晴らしい可能性を秘めてはいるが危険性ももちろんあるので、適切な規制はするべきであると思っている。そして、危険性の本丸は「プライバシー」であると思っている。