読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親は子供の作品が気になる

Web漫画家が、自分とはタイプが違う親に自分の説明するという企画。

恐る恐る帰郷すると、親は自分の作品を全部読んでいたというイイハナシ。

ちょっと違うけど、always 三丁目の夕日を思い出した。

 

alwaysの方は、勘当したり結局分かり合えないままだったけれど、こっちはフランクにわかりあえている。時代の違いかもしれない。いい時代になったなー。

 

 

ALWAYS 三丁目の夕日'64 DVD通常版

ALWAYS 三丁目の夕日'64 DVD通常版